メルマガとLine登録と… ~自分の首が絞まってますよ?(^^;)~

目安時間:約 10分

 

ポチっとお願いします。泣いて喜びます。

 

 

こんばんは。管理人です。

 

最近、あまりにあんまりなので、ちょっと嫌気がさしてます。

このブログを読んでいる方が、もしもそんな事になっていたら

大変なので、ちょっと今回の記事を書いてみようと思いました。

 

 

時代で変わるオーソドックス

 

この業界に首を突っ込んでいると

 

売るための「オーソドックスな手法」ってあります。

 

まあ、主に読者を増やして、最終的に[購入する]ボタンを押す

母数を増やすのが目的なやつなんかそうですね。

 

ブログ→特典→メルマガ  とかを思い浮かべていただければ

間違いがないかと。

 

最近は

 

特典→Line登録 とかが非常に流行ってます。
この間に動画を挟んだパターンとかも多いですね。

 

時代とともに変わっていくってわけですが…。

 

 

まずは、動画なんですが。

 

最近やたらと「動画」を使いたがる

人が多いんですが…。

 

「動画」を使う意味が解らなければ、

やらない方がマシです。

 

セールス記事を読んでいたら、間に動画が挟まっていて

動画を見たら「前後の文章と全く同じ内容しかない」動画だった。

っていうの多くないですか?

 

つまり、「記事を読んで動画を見ると時間の無駄になる。」という

事に製作者が気が付いていません。

 

だから、見ててつまらないでしょ?

最後まで見る気が起きないでしょ?

途中でやめるでしょ?

 

もしも、あなたが「動画」を使おうと思ったら、

動画作成の勉強として、

新聞記事を読んで、同じニュースを扱った報道番組

を録画して何度も見比べて見てください。

 

記事を読むより短い時間で、より詳しい状況が

解るように「画」を作り「ナレーション」を入れる

のが動画の基本です。

 

というわけで、不用意な「動画」も単なる自殺用

アイテムです。

全く売れるようになりません。

 

…まあ、ツールとかの動作説明なら多少はいいんですけどね。

 

 

なるほどな着目点

 

で、Lineのステップメッセージシステム。

このシステムをちょっと前に売っていた人達がいました。

 

要するにLineでステップメールの仕組みを作って、

登録した人に毎日順番にLineのメッセージを送る。
ってな仕組みです。

 

で、その人たちの売り文句はこんな感じでした。

 

  • メールと違ってLineは開封率が桁違いに高い
  • 読んでもらえるから、クリックしてもらえる確率が高い!
  • だから、メールより格段に売れる!

 

 

この着目点、いいと思います。

ココまで通信手段としてLineが浸透している現在

「アフィリエイトに使えないか?」と考えた人はエライ!

 

そして、それに主流であるステップメールの機能を

持たせ、Lineならではの便利機能も追加して、

早々にシステムを作って売りに出した。

 

頭のイイ人っているもんだなぁと思ったものです。

 

 

でもさ、実際にはどうなの?

 

で、システムを売りに出した。

この人達はきっと儲かったと思います。

 

でも、実情ってどうでしょう?

 

あなたも今まで通りあるんじゃないですか?

チョット興味をそそられる広告?釣り文句?

で、URLがある、それを叩く。

もしくはメアドを登録する。

 

今までだったらこれで済んでいた。

 

ところが、よく考えないでこのLineのシステムを

使い始めちゃった人達、何を考えたんでしょうね…?

 

この後にLineのID登録を持ってきちゃった

パターンが非常に多い(^^;)

 

つまり、ちょっと興味を持った

→メールくらいなら読んでもいいかと思った。

 

って所にLineのID登録が来て、仕方なく登録すると

 

そっから毎日 メールとLineの両方でセールスレターが

送られてくるという…。

 

そうですね、あなたは3日とたたずに読むのが嫌になって

購読解除と、LineのIDブロックをする訳です。

 

要するにまるっきり逆効果だよソレ。

 

って現象を引き起こしてません?

 

 

よく考えてみるとさ…

 

  • メールと違ってLineは開封率が桁違いに高い

 

 

って言ってますが…。

 

元々、メールの開封率を下げたのって誰だ?

って考えた事ありませんか?

 

そうなんです「メール」って便利なシステムが出来た時に

わーって飛びついて、下らないメールを乱発する輩が続出

したがために、我々は

 

「メールのタイトルを見ただけで削除する」

 

って習慣が付いたんですよね?

 

そして、今、Lineにも同じことが起きようとしてるんです。

 

 

所詮は道具、使い方は「人」次第

 

便利なLine、それをさらに便利にするツール。

ココまではイイ。

 

問題はそれを使う側。

 

今の時代はLineだー!

開封率が高いんだー!

 

って、それだけの考えで使ってると、一瞬フォローされても

すぐブロックされて、結局なんの成果にもつながらない。

 

それどころか、「LineのIDを登録してくださいね。」って

文面を見た時点で、読者さんから「あ、コレやだ。」っていう

拒絶反応を起こされて、自らの首を絞める事になりかねない。

 

 

っていうか、既にそういう人多いと思う(^^;)

 

 

管理人の場合は、まともな内容の人って数えるほどしかいなかったし。

Lineだからコッチから問いかけたら反応でもするのかとおもいきや、

反応した人は3人もいなかった。

 

だったら、Lineである必要全くなし。

3日経って反応が無かったヤツは全ブロック、ついでにメルマガも解除

させてもらいました。

 

 

結局の所さ…

 

今の時代はLineだー!

開封率が高いんだー!

 

こういうことじゃなくて。

 

ブログじゃなくて、メルマガじゃなくて、

Lineにしなきゃいけない理由って何なのか?

Lineにした方が「読まれる・読みたくなる」理由って何なのか?

 

こういう事を考えられる人でなければ。

 

そんなシステム猫に小判。

どころか、自殺用アイテムです。

 

 

 

 

 

と、いうわけで。

 

Lineツールも、動画も使えばいいってものではありません。

 

使いどころと、使い方。

 

これをきちっと考えとかないと自分の首が絞まります。

 

扇動する人は多々いますが、踊らされないように

気をつけて使いましょうね(^^;)

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. どうもこんにちは
    ヨハネス@元警備員です。

    動画にしてもLineにしても
    とても浸透しているものとなってますが、

    上手く活用していかないと
    とても無意味なものになりますからね。

    だからこそ、

    しっかりと勉強して
    活用する必要があるのでしょうが。

    応援しております。

  2. きょろ より:

    こんにちは
    LINEおおいですね
    登録しても無料オファーの紹介ばっかりなので
    そのうち読まなくなりました

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール



ゾンビ管理人
狐寺ゆうた
情報商材ナビゲーター

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
カレンダー
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
★管理人お勧め商材★

「風花初芽」
(かざはなはつめ)

たった254ページのテキストで
2ヶ月後に3万円の実績!

新価格で好評発売中!

ページの先頭へ