そもそも記事が読まれないって?

目安時間:約 4分

こんばんは。管理人です。

 

私は根も葉もおっちょこちょいなので
色んな事を間違えます。
今朝は洗顔料で歯を磨く所でした。

 

以前の記事にその記事3秒見てもらえてませんよ

というのを書きました。

 

でも順番が間違えてましたね。
そうですよ、ステップってものがあります。

 

読者さんが「記事を読む」前に「読む」もの

 

読者さんがブログに来る→タイトルを見る開く読む

 

この赤いとこ重要じゃありませんか?

タイトルを見て、興味をそそるから

記事を開いてくれるんですよね?

 

この難関を乗り越えてこそ、

初めて記事まで辿り着いてくれるわけです。

 

だからこそニュースサイトなんかは命を懸けて、

タイトルに力を入れ過ぎた結果「???」な
末路になったりしているわけですが。

 

 

どうしても記事を見て欲しい!

 

私たちはどうしても、タイトルを見る開く読むという
アクションを起こしてもらわねばなりません。

 

 

こないだも、タイトルの付け方を間違えて

そこらの小学生でも思いつくことを「記事」

にしているのか…

 

と勘違いされてしまい、いつまでたっても

読んでもらえないタイトルをつけてしまい、

それに気が付くまで2日程かかってしまいました。

 

じゃあ!どういうタイトルにするか!
どうやったら、読者はアクションを起こすのか?
…悩みますよね(^^;)

 

そんな文才持ち合わせてないし。

 

じゃあジタバタしてもしょうがない。

 

あきらめるか…ってわけにはいかないですよね。

 

じゃあ!知ってる人に教わってしまいましょう!

知らなければ、学べという事です。

 

ってわけでご紹介!

 

タイトルの力

 

そうです、この手の事はいくら悩んでも仕方ないので、

参考書を読めばいいんです。

 

成功した人のやり方を学ぶのが一番早い。

 


※紹介サイトより

 

はい!以上のような方!

 

答えは↓↓ココにあります!↓↓

 

さあ、あなたのタイトルはどう変わる?

 

それでは!

 

…ココのタイトルも読んでもらえるように変わるかな?
ポチっっとお願いします!

 

その記事3秒見てもらえてませんよ関連記事

この記事に関連する記事一覧

コメントは3件です

  1. […] 話が始まらないのは《そもそも記事が読まれないって?》 […]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ