どのネタが美味しいの?

目安時間:約 4分

へいらっしゃい!管理人です。

 

何、握りやしょ?え?何が美味しいかって?

 

それは…なんでしょうねぇ?

 

あー!頼りないったらなぇな、おい!(-"-)

 

 

旬のネタを揃えてないと売り上げが上がらないのは

ネット業界もお寿司屋さんもいっしょ。

 

特に今「これからネットで稼いでやるぜぇぇぇぇ!」と

燃えている同志には必要になってくるネタがあったのでご紹介。

 

「そもそも今、何が話題になってんのよ?何が売れてんのよ?

評判はどうなのよ?」気になりませんか?
自分の得意分野だけで勝負するならともかく少し手を広げちゃうと、

もう解らない。

 

それを「商品名」や「キーワード」を打ち込むだけで一気に

 

 

この9つのショッピングモールや口コミサイトから 「価格」「口コミ」「レビュー」「評価の記事」を

全部集めてきちゃうツールがあります。

 

 

User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)

 

 

物販系のアフィリエイトを既にやってる方なら

お分かりかと思いますが、

商品を探してくるまではともかくそこから

コンテンツを起こすのってホントに面倒ですよね。

 

てなわけで、商品を探してきて「売れているか・評判がいいかチェック」

&コンテンツ起こしのための元ネタ用に「レビューや評価のチェック」ここまでを

ユーザー・コンテンツ・サーチ にやらせてしまいましょう。

 

後はあなたなりのスパイスをちょっと加えれて

編集すれば、コンテンツの出来上がりです。

 

当然需要の高いキーワードを沢山拾ってきますから

SEO対策効果の高いコンテンツになりますね。

 

スパイスをちょっと加える…リライトですが、こちらに自信がない方のために
特典として「リライトWebセミナー」もついています。

 

他にも

「スイッチボタン・ビルダー」

「楽天API Register」

も特典でついてきます。

 

サポートは

 

「メールにて販売終了まで無料:回数制限なし」

 

アフターサービスは

 

「販売終了までバージョンアップ版無料ダウンロード可」

 

だそうです。

 

》※当然、一ケ月で販売終了などということは予定しておりません!
(販売HPより引用)

 

既に取り組んでいらっしゃる方、これから物販系に取り組む方、
作業時間短縮のためにあっていいツールではないでしょうか?

 

↓↓ココから検討してきてください↓↓

User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. […] ↓↓コチラも是非!↓↓ 《その記事3秒見てもらえてませんよ。》←お勧め記事! 《どのネタが美味しいの?》 […]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ