キーワード選定で狙え! ~ほう…それが、広告屋のやり方か…!~

目安時間:約 7分


おはようございます。管理人です。

 

してやられました。完敗です。

 

読まれる”タイトル”ってどんなよ?~長期戦を見据えた戦い~

 

でスモールキーワードについてご紹介しましたが、

スゴイめにあってしまいました。

 

 

別に悔しがる必要はないんですが、

「あーっ!きったねー!」と思わず口をついて

出てきてしまいました。(全然汚くありません。)

 

それは「本」を購入しようとした時におきた

 

「現代広告の心理技術101」という本があります。

ちょっと評判が良いのです。いや、スゴクか。

 

この本、定価が¥3,700 です。

良い本なのは分かるけどチョット高くないですか?

なんてケチな根性が顔を出します。

 

なに、そんなときのAmazon様だと検索をかけると…

 

新品がない上に¥4,190~だって!

送料を足したらいくらになるんだ!(^^;)

 

なんてこったい!

 

いつも頼りにしてる Amazon が頼りにならない。

あなたならどうします?

 

新品は手に入らない。せめて中古でも安いものはないのか!

 

そうだ、まだ Google 先生がいる!

 

検索窓に [現代広告の心理技術101 中古] と打ち込んで [enter] ↲!

 

 

さすがGoogle先生!

 

検索第2位の目立つ位置に来てるのはコレでした。

(1位はこの本の出版社のページ)

現代広告の心理技術101(中古)楽天amazonで買うと損!?
koukokusinri.webcrow.jp/
現代広告の心理技術101を中古で最安値で購入したい方は楽天やamazonで買ってはいけません。最安値で購入する方法はこちらから!

 

そう!この情報が欲しかった!

中古が欲しかったわけじゃない!最安値で欲しかった!

さすがGoogle先生!

 

慌ててURLをクリックしましたとも!

 

そこに見たものは…!

 

  • Amazon・楽天では新品は売り切れです
  • 中古は割高です。
  • しかも出回ってる数が少ないです。

 

でも

 

  • ここで買うと送料無料です。
  • 今キャンペーン中です。
  • 価格は\2,900です。

 

 

簡単に書くとこうです。

 

なんだとー!

 

ですよね?

なぜ、ここだけがこんな事が出来るのか?

もう、ここで購入決定です。

 

>>最安値で購入する<<

 

のリンクを叩きましたとも。

そりゃ叩くでしょ?あなたもそうでしょ?

この本が欲しいんですもの!

 

辿り着いた先は…プロとはこういう事か…

 

どこに飛んだと思います?このリンク。

そう、冷静ならばすぐ解るはずなんですけどね。

 

本が欲しくて、手に入らなくて、血が上った

頭には思いもよりませんでした。

 

この本の出版社の

「現代広告の心理技術101」の公式サイトです…(-_-;)

 

出版社→卸し→書店って経路をたどるくらいなら

多分最初の卸値考えると¥2,900(送料込み)でも

儲かるんでしょうね。

 

しかも変に流通させて転バイヤーを儲けさせるくらいなら

希少価値を上げたうえで全部自社で利益を回収する。

 

 

シンプルで巧妙…マネできる?

 

そう、たった2つのキーワード

 

[現代広告の心理技術101 中古]

 

これだけで…

おそらくこの本を欲しがっている

全部の人をかっさらっていきました。

 

現代広告の心理技術101 最安値
現代広告の心理技術101 ブックオフ
現代広告の心理技術101 ヤフオク
現代広告の心理技術101 Amazon

 

ちなみにこんなキーワードでも

同じページが引っかかるようになってました。

 

約 130,000 件 の スモールキーワード…

スナイパーが1,500m先から500円玉を

射抜くような精度。

 

キャンペーンページは絶世の美女の

甘い囁きのような、逆らえない魅力

 

 

うがぁぁぁぁ!

 

ああ!もう!悔しくて、何言ってるか

解らなくなってきました!(T_T)

 

ここまで見事な誘導広告に引っかかったの

22歳以降覚えがありません!

 

とにかく、こういう見事なやり口がある。

という事は伝わりましたでしょうか?

 

キーワード選定とキラーページとは

かくあるべきというお手本を見せられました。

 

また、この誘導に引っかかったせいで、

「現代広告の心理技術101」の中身が

楽しみになるという…連鎖反応付です。

 

ああ、悔しい、けどこの本欲しい(T_T)

 

ポチっと押して下さい。心が晴れるかもしれないから…。

 

アクセスが上がらなければ…

目安時間:約 5分

こんばんは。管理人です。

 

人って「一生懸命」やるって事に

異様に価値を見出しませんか?

 

逆を言えば「一生懸命」やってれば

文句ないっていうか。

 

一生懸命やって、結果がついてこない

場合はどうすりゃいいんだってね(^^;)

 

ブログは作った、記事は書いた、広告は貼った。
なのに「アクセスが伸びない~!」
アフィリエイトを始めた方の

悩みの一つではないでしょうか?

 

その原因の1つに「SEO対策ができていない」

というのがあります。

 

「SEO対策」聞いたことはあると思います。
でも、どうしたらいいか知っている人は

数少ないでしょう。

 

そりゃそうです。
大企業にはSEOの専門家がいて

日夜そればかりに食いついて
お給料をもらっている方がいらっしゃるくらい、

奥が深く専門的な分野なんです。

 

じゃあ、我々素人アフィリエイターは

どうにもできないんじゃないか?
と思うかもしれません。

 

いえいえ、アフィリエイターの中でも、

このSEOを味方につけて、アクセス数を
飛躍的に伸ばすことに成功している方は沢山います。

 

それを可能にするのが、今回ご紹介する…

 

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」です。

 

これをあなたが手にするとどうなるか?

 

その前に、実際に使って威力を目の当たりにした方のブログがあるので
ご紹介します。

 

石岡豪さん のブログの 「思い切ってテンプレートを賢威7に変えました」

と言う記事です。(別窓で別のブログが開きます。)

 

スゴイですね。アクセスの伸びが一目瞭然です。

 

さて、一応解説を…。

 

「SEOに強い戦略的テンプレート」と書いてあるくらいですから…

 

すぐに使える戦略的テンプレートが入手できます。

 

でも、それだけではありません。

 

PDFによるテキストで

 

検索エンジンからアクセスを集めるためにはどういう事をすればいいのか?
どういう形のサイトを作ればいいのか?
何故そうしなければならないのか?

 

を理解することができます。

 

そしてその他にも、賢威購入者のための

 

初心者フォーラム
SEOフォーラム
WordPressフォーラム
ネットビジネスフォーラム
オプションフォーラム
協力フォーラム
雑談フォーラム

 

に参加することができ、何か困ったことがあっても、

これらに質問を投げると一般ユーザーから大手企業

SEO担当者まで、多様なユーザーからヒントを

貰うことができます。

 

つまり、

 

戦略的テンプレート
SEOのノウハウ
サポートフォーラムを使う権利

 

を手に入れることができるということになります。

 

最初からすべてを使いこなすことは難しいのかもしれませんが、
「最初はテンプレートだけを使ってみよう」
「毎日フォーラムを眺めてみよう」
だけでも、数カ月後にはあなたのSEO対策スキルは向上している事間違いなしです。

 

 

↓↓まずはコチラを覗いてみましょう↓↓

 

 

↓↓コチラも是非!↓↓
《その記事3秒見てもらえてませんよ。》←お勧め記事!
《どのネタが美味しいの?》

 

 

どのネタが美味しいの?

目安時間:約 4分

へいらっしゃい!管理人です。

 

何、握りやしょ?え?何が美味しいかって?

 

それは…なんでしょうねぇ?

 

あー!頼りないったらなぇな、おい!(-"-)

 

 

旬のネタを揃えてないと売り上げが上がらないのは

ネット業界もお寿司屋さんもいっしょ。

 

特に今「これからネットで稼いでやるぜぇぇぇぇ!」と

燃えている同志には必要になってくるネタがあったのでご紹介。

 

「そもそも今、何が話題になってんのよ?何が売れてんのよ?

評判はどうなのよ?」気になりませんか?
自分の得意分野だけで勝負するならともかく少し手を広げちゃうと、

もう解らない。

 

それを「商品名」や「キーワード」を打ち込むだけで一気に

 

 

この9つのショッピングモールや口コミサイトから 「価格」「口コミ」「レビュー」「評価の記事」を

全部集めてきちゃうツールがあります。

 

 

User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)

 

 

物販系のアフィリエイトを既にやってる方なら

お分かりかと思いますが、

商品を探してくるまではともかくそこから

コンテンツを起こすのってホントに面倒ですよね。

 

てなわけで、商品を探してきて「売れているか・評判がいいかチェック」

&コンテンツ起こしのための元ネタ用に「レビューや評価のチェック」ここまでを

ユーザー・コンテンツ・サーチ にやらせてしまいましょう。

 

後はあなたなりのスパイスをちょっと加えれて

編集すれば、コンテンツの出来上がりです。

 

当然需要の高いキーワードを沢山拾ってきますから

SEO対策効果の高いコンテンツになりますね。

 

スパイスをちょっと加える…リライトですが、こちらに自信がない方のために
特典として「リライトWebセミナー」もついています。

 

他にも

「スイッチボタン・ビルダー」

「楽天API Register」

も特典でついてきます。

 

サポートは

 

「メールにて販売終了まで無料:回数制限なし」

 

アフターサービスは

 

「販売終了までバージョンアップ版無料ダウンロード可」

 

だそうです。

 

》※当然、一ケ月で販売終了などということは予定しておりません!
(販売HPより引用)

 

既に取り組んでいらっしゃる方、これから物販系に取り組む方、
作業時間短縮のためにあっていいツールではないでしょうか?

 

↓↓ココから検討してきてください↓↓

User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)

 

 

お問い合わせフォーム





プロフィール



ゾンビ管理人
狐寺ゆうた
情報商材ナビゲーター

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
カレンダー
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
★管理人お勧め商材★

「風花初芽」
(かざはなはつめ)

たった254ページのテキストで
2ヶ月後に3万円の実績!

新価格で好評発売中!

ページの先頭へ