ゆくゆくは良い記事を…

目安時間:約 4分

おはようございます。管理人です。

 

なんだか肩と首が凝り過ぎて、

回すと異音がします。

一度全身オーバーホールに出したい

気分です。

 

あー。奥さんこれはダメだね

新しいの買った方が安いよ。

高性能だし、燃費もいいし。

 

オーバーホールやめます( ;∀;)

 

 

ブログに記事は書けましたか~?

 

さて4月18日からブログに記事を

増やしてもらっているわけです。

さすがに《え?300文字にならない?》

に書いただけの「かさ増し」だけを

覚えても、あまりあなたの為にはならない(^^;)

 

まあ、ゆくゆくは、でいいんですが、

ちゃんと、書きたいことは相手に伝わる。

読んでもらえる。

 

良い記事を目指す必要があるわけです。

 

あくまで、慣れた後の話ですよ、

慣れた後のね。

 

でも一応…

 

で、以前

《そもそも記事が読まれないって?》

《その記事3秒見てもらえてませんよ。》

という記事があって、

 

「知っている人に」教わりましょう。

って言う話をしていたな。

 

という事を思い出してほしくて。

 

今、あなたは一生懸命努力して長い文章を

書こうとしてくれていますが、その先には

上で紹介したような困難が待っています。

 

いつ、どのタイミングで、ライティングを

身につけるかは人によって違います。

今は「かさ増し」で一生懸命でも、それが

出来るようになっても、それはゴールではないよと。

 

小手先中の小手先ですよと。

間違えないでくださいね。

 

 

商品紹介

 

《その記事3秒見てもらえてませんよ。》

で紹介した

及川 慶則さんの《コピーライティングの力2》

好評だったので、同じ及川 慶則さんが

出されている

 

ライティングサクセスロード

~アフィリエイトで1000万円以上稼いだライティングの秘密~

 

を紹介しておきます。

 

これから先にアフィリエイトとかで

「ブログから収入を得る」なんて事を考えるよう

になると、いろんな事を覚えたり考えたり

しなければいけなくなります。

 

だけど、結局は相手をするのは人間です。

ブログを読んでくれる読者さんです。

 

その人にものを伝えるのは文字の羅列=文章です。

ですから、

ゆくゆくは「文章力」「ライティング能力」について

悩む日が来ます。

 

その時のために、今からこういうもので学んでおくのも

ひとつの手段ではないでしょうか?

 

 

↓↓コチラから学ぶ↓↓

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. jacariusSt より:

    Hi my friend! I want to say that this article is amazing, nice written and include almost all significant infos. I would like to see more posts like this.
    jacariusSt

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ