アクセス解析のツボ②

目安時間:約 6分

こんにちは。管理人です。

 

アクセス数はが急上昇しているのに
人気ブログランキングの順位が急落
している不思議な現象に見舞われております。

 

さ、盛り上がったところで参りましょう(T_T)

以前《アクセス解析のツボ①》を紹介しました。

 

その続編です。
一度ソチラを読んでいただいてから
読んでいただけると嬉しいです。

 

 

参照元ビュー

 

これは見てくれている人が、何処から来たかって言うことです。

[リンク元なし]となっているのは、どこかのリンクから
来たわけでもなく、読者さんがブックマークしてくれている。
という事になります。嬉しいですね。
これが増えてくればいわば「固定客」が増えているって事です。

後は…

 

・http://m.facebook.com/ ←Facebookから来ました。

 

・Google ←Google検索から来ました。

 

・http://money.blogmura.com/networkbusiness/ ←ブログ村

(ネットワークビジネスカテゴリ)から来ました。

 

・http://blog.with2.net/rank1542-1.html ←人気ブログランキング
(アフィリエイトカテゴリ)から来ました。

 

等々、様々あるわけですが、コレから何を読むか?

 

まず、読者様の性質、層と傾向。
後は自分が打った仕掛けが効いているかどうかです。

例えばココのブログで「人気ブログランキング(アフィリカテ)」

 

が増えてきたとしたら、同じことに興味のある層が
多く集まってきた事になります。
記事の内容に気をつけなければいけませんね。

 

 

分析出来たら《書きっぱなしにしてませんか?》

「●理由3」 に書いてあることを是非やってみてください。

 

 

複合技

 

さて、記事で商材を紹介しているとします。
記事そのものが読まれているかどうかは「ページ別ビュー」で分る
訳です。

 

でも、そこに貼ってあるリンクの商品が売れない…となったら?
ASPの分析を併せて使います。
インフォトップさんでしたら

[アフィリエイト管理]→[アクセスカウンタ]→[期間指定]
としてやると

 

 

 

こんなのが出てきます。
横軸に「商品名」「URL誘導「決済リンク」「購入完了」「購入率」
なんていう項目が並んでますし、縦軸は自分が貼った広告が並びます。

 

その気になれば「日別」でも「週別」でもこれを見ることができます。

例えば「新世界アフィリエイト」という商材のリンク入り記事を書いた
日に、この「URL誘導」の数字が「記事別ビュー」の数字に近い数字
になってれば理想ですよね。

 

さあ、頭をひねってみよう!

 

ここまで数字を追いかけないで「なんで売れないんだろう?」と首を
ひねっても、多分解決策には近づけません。

 

記事を書いたのに「URL誘導」の数字が上がっていないという事は
「リンクに辿り着く前に記事に飽きられて閉じられた。」
「リンクを開く気にならない内容になってしまっていた。」
等の理由が考えられますよね(^^;)

 

さて、このASP側の分析(っていうか一覧表)逆向きにも使えます。

何故か解らんけど好調に「URL誘導」されてる「決済リンク」にも
届いているぞ?

 

という商品があったら、それを紹介した記事をよ~く見直して
新記事や、関連記事からその記事へリンクを飛ばしてやる。
関連記事が無かったら「←お勧め記事」とかにして
やりましょう。

 

こうやってアクセス解析(もっといろいろありますが)を
していく事と、それに対策を打つことで、ある程度自分の
意志をブログに反映することが着るようになると思います。

 

《皆、同じタイトルだね。》タイトルを変更したり

 

《書きっぱなしにしてませんか?》記事を書き直したり

 

色々やって、読者さんと意思の通じるブログにしたいもの
ですよね?

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール



ゾンビ管理人
狐寺ゆうた
情報商材ナビゲーター

詳しいプロフィールはこちら

最近の投稿
カレンダー
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
★管理人お勧め商材★

「風花初芽」
(かざはなはつめ)

たった254ページのテキストで
2ヶ月後に3万円の実績!

新価格で好評発売中!

ページの先頭へ