アクセス解析のツボ①

目安時間:約 8分

おはようございます。管理人です。
別にやってる「せどり」で、大量に
仕入れた荷が輸送中に消えました(T_T)

 

さて、ブログでアフィリをなさっているあなた。
「アクセス解析」って有効に使ってますか?
あ、使ってますか。それじゃまた!(^^)/

 

って、それじゃ記事にならないですよねぇ(--;)
今回は「アクセス解析」の読み方の初歩的な事は
書きません。

 

申し訳ありませんが「アクセス解析」が何だか
解らない方は、まず「アクセス解析」をググって
その後にご自身がお使いのブログのヘルプページで
使い方を見てみてください。

 

実はものすごく奥の深い世界なので、私も極めている訳では
ありませんし、書ききれるかどうかも怪しいのですが…
チョットしたコツみたいなものをね。

 

さて、最初にツール。
使っているサイトで使えるアクセス解析も良いですが、
こんなのも使ってみる価値ありますよ。(無料版あり)

 

〇Ptengine
https://www.ptengine.jp/

 

 

 

ユニークユーザー(UU)とページビュー(PV)

 

UUとPVの数字を見て「上がった~!下がった~!」って

一喜一憂してる人(^^;)

気持ちは解りますが、この2つの数字からは比率を見てください。

 

UUが100あってPVが100だとしたら?
100%の人が最初のページを見て、他のページは見に行かなかった
ってことです… orz

 

UUが100で、PVが1,000だったら?
平均して1人が10ページ見て行ってくれたって事になりますね。

 

って事はブログの多くの部分に興味を持ってくれそうな可能性が高い。

1つの記事から関連のある記事へリンクを貼るなどして、読者さんに
「お?これなんだ?」と思ってもらい、別記事に誘導するなどの工夫
をしてください。

 

この比率が高いと、ご新規さんが来た時には「次々と読むページがある
面白いブログ」って評価されやすくなります。

 

まあ、全部の記事が面白そうなら問題ないんですけどね!最初から!

(↑何に怒りを感じているのかは謎…多分自分の才能であろう…。)

 

因みにこれが上がると「平均滞在時間」が上がって、サーチエンジンからは
「価値あるサイト」と判断されやすくなるそうです。

 

 

ページ別ビュー

 

次!
どの記事が読まれているか一目瞭然になるわけですが、これ見て何します?
まあ、新しい記事が数が多くなるのは仕方ないんですけどね。

 

前の記事なのにいつまでも読まれ続ける記事とか、全然読まれない記事とか
がハッキリでてきます。

と、いうことは。

 

読者さんの傾向が解ると同時に「上手く書けた記事」
「そうでない記事」も解ります。

「そうでない記事」は文章が悪いのか?傾向にあってないのか?
分析して書き直ししましょう。

 

場合によっちゃ削除です。

 

まだあります。

 

何かしらの仕掛けをした場合、例えばSNS使ってある記事にリンクを
貼ったとします。

 

なのに、その記事のアクセスが上がっていなければ、

その仕掛けは失敗です。
仕掛けの仕方を変えなければいけませんね。

 

面白いのはひとつ仕掛けをしただけなのに、

人気記事がガラっと変わる事があります。
違う読者層が流入して人気記事が変わったんですね。

 

そうなったら、一過性科か継続的なものか様子を見て、

今後の新記事はその傾向を
加味したほうがいいかもしれません。

 

ページ別ビューには自分が設定した「カテゴリ」を

表示することができることがあります。
これは重要!

 

「どの記事」ではなく「どのカテゴリ」に興味があるか

解るわけですから、全力でそのカテゴリの新記事を書き、

前の記事をブラッシュアップしてください。

 

 

時間別ビュー

 

次!

ターゲット層の確認に使いましょう!

 

例えば「専業主婦向けお小遣い稼ぎブログ」だったら夕飯の支度前の16~17から
アクセスがなくなって、夕飯の片づけが終わった21時後くらいから少しアクセスが
あって、深夜帯はほとんどない。

 

朝、子供や旦那さんを送り出して家事を一通り終わらせた10~11時くらいから
アクセスが上がりだして昼食の12時、13時に凹む。
こんな風になってれば多分当たってるでしょうね。

 

これが、サラリーマン向けだったら?若い女のコ向けだったら?
「端末情報ビュー」と併せて見るとより鮮明に見えてきます。

 

女子高生相手なら学校の授業がある時間でも、ず~っとスマホで
アクセスしてくれちゃいます(-"-)

 

12~13時にPCからのアクセスが急増してたら、多分、
不良社員が昼休みに会社のPC使ってアクセスしてんです(-"-)

 

通勤時間帯にスマホから、夕飯が終わってから深夜までPC、
早朝はほとんどなし、昼休みの時間にスマホとPCからなんて
なってたらサラリーマン、ビンゴじゃないですかね?

 

と、まあこの辺だけでも「自分は脱サラしたい会社員に書いてるのに
主婦ばっかり読んでる~」とか想像がつくわけですね。
記事の書き方を変えるか、ブログの方向性を見つめ直すときです(笑)

これが見えてくると「効果的な新記事の投下時間」なんてのも
解ってきます。

 

そもそも、新記事を投下してからアクセス数に反映するのに何時間
かかってるとかも把握できるし。

 

え、反映しない…新記事投下しても?…それは…頑張ろう…お互い(--;)

さて、長くなりましたので、続きはまたいつか(^^)/

 

 

《アクセス解析のツボ②》 続きです!

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. […] 以前《アクセス解析のツボ①》を紹介しました。 […]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ